セラピストブログ

chiharu

耳管解放症 って。。。 助けてアロマ♡

20140124_142716

耳管解放症、、という漢字変換もすぐに出ないような病気になりました。

数週間、仕事が重なり睡眠時間もあまりとれない状況で遠方への日帰り講習に。。

帰りの新幹線のなかで身体の不調を感じ、呼吸が荒くなってきました。

特急に乗り換えいくつかのトンネルを抜けた途端、

ごぉーぉぉぉ っという耳鳴りとともに意識が遠く、手足がしびれます。

 

気が付いたとき、病院でしたが過呼吸と言われとん服を飲み一旦は落ち着きました。

でもなんか、おかしい。。世の中と私のいる場所がずれている感じ。。。私が 遠い・・・

吐き気と目まい、またの過呼吸で再搬送。

 

大きい病院で点滴を受け、耳管解放症といわれました。

症状は激しい耳鳴りで頭を動かすことも出来ず、自分の声や周りの物音が大変大きく響きます。

マイクとスピーカーの あのハウリングをずっと起こしている状態に似ています。

気圧を調整する内耳にある弁が、開きっぱなしになっているそう。。。(*_*)

過労、睡眠不足、肩こり、ストレス、急なダイエットなどが原因とか

私はダイエット以外がほぼ当てはまります。。。(*_*;

 

もう安静と、お薬で気長に耳の弁が閉じてくれるのを待つしかないのですが、

思えば、こんなときにもアロマはささやかな助け舟を出してくれていました。。。

 

新幹線のなか、あの日は香水作りの講習の帰りで

カバンのなかには20本ほどの精油を入れていました。

無意識にティッシュにラベンダーを垂らし、それで口を覆っていたそうです。

。。。 気を落ち着かせようと。。。 ありがとう ラベンダー !

退院し自宅安静になった次の日、

なんとなく選び枕元においたのは 。。。ゼラニウムとレモン 。。。

。。。”過労に更年期もはいってるね” 。。 と先生にいわれました(*_*;

開いたもの、ゆるんだものを閉めるレモンに、

自律神経やホルモンのバランスを整えるゼラニウム。

・・・この二つの香りが今日はとても心地よい・・・

数日がたち、少しハウリングにも緩急がついてきました。

午前中の調子の良いときに 手に取った今日の香り。。。

。。。 シダーウッド バージニア 。。。 レモン 。。。

ホメオスタシス 身体の恒常性を呼び戻す作用のある樹の香りと

気丈にもさせてくれるレモンで。。。

 

色々な人に助けられて、、、(感謝!)  自分の自己管理不足を反省しながら。。。

しばらく、ちゃんと休んで

しっかり治して 復活したいと思います。

 

アロマの素晴らしさを、まだまだお伝えしていかなければ~♡

20150905_182859

RAVENSARA   Chiharu S