セラピストブログ

chiharu

PMSいろいろ、痛みの悩みに優しくアロマケア♡

。。。女の子って毎月 大変です。。。

ある30代の女性がサロンにトリートメントに来られた時、

生理前で、おっぱいが痛くてうつ伏せが出来ませんでした。。。

聞くと、生理の10日ほど前から痛みだし、近くなると

熱を持ってパンパンになり、階段やちょっと走るにも激痛で

日常生活にも支障があるほどに・・・

生理が始まるとウソのように痛みは消えていくので

病院に行くこともなく、毎回ガマン大会だそう・・・

 

*アロマシップをご紹介*

~おっぱいが炎症を伴い、熱をもって痛い時 ・・・冷湿布

洗面器に。 フランキンセンス・ゼラニウムを3滴ほど垂らし良く混ぜる。

タオルを浸して軽く絞り、おっぱいにあてる・・・2~3回30分ほど繰り返す

※身体が冷えないよう注意してね。。

 

~下腹部の生理痛に ・・・温湿布

洗面器にお湯。 ラベンダー・ゼラニウム・マージョラムなど鎮静効果の高いアロマはたくさんあります。。

少し高めの温度のお湯に、ラベンダーなど3滴程いれ浸したタオルで温湿布♪

横になって気持ち良いと感じる時間、下腹部を温めます。

 

PMSは人それぞれ、軽い人も、仕事を休むほどの生理痛のひともいます。

ときには鎮痛剤を飲むこともアリですが、毎回お薬をのむのはちょっと・・・

と思う時、アロマの香りで心もゆったりさせながら

優しいケアをためしてみてください。。。(*^_^*)

2013-08-29 14.20.24

 

chiharu.S